沖縄、2女+1男+オット+1匹と暮らす、日々のにっき帳。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
いま、会いにゆきます
もうすぐ最終上映だというのでどうしても観たくて、カレシと行ってきました。
ひとりでは行くより、これは絶対ふたりで観たいなと。
まだ少し、ふんわりと余韻が残っています。
「いま、会いにゆきます」
この言葉の深い意味。
切ないのに、不思議と心地よくなる。
いろいろな人におすすめされたけど、その理由がわかる。
竹内結子自体はそんなに好きな女優でもなかったけど、まっすぐに芯の通った自然な演技に感動した。
何気ない台詞のひとつひとつもすんなりと心に響く。
澪という役柄そのもので、うそがない。
ただ、評判を聞いて、すごく泣けるというので構えていたせいか、素直にストーリーが入って来ない部分もあったりして。ちょっぴり残念。
素直な気持ちで見るといいみたい。
心に残った1本でした。
京都の本
京都旅行のために買った本。

kyoto01.jpg「京都のいろは '05」
ベタなガイドブックだけど、初心者向けになってて◎

kyoto03.gif「hanako west 京都で和ごはん」
おばんざいのお店、かわいい和菓子、おみやげ物の参考に。
著名人コラムも読みごたえありますな〜。

kyoto02.jpg「京都、はんなり秋の旅」
残念ながら紅葉はまだみたいです〜(´∠`)
嵐山のトロッコ列車とか乗りたかったな〜。

ジョゼと虎と魚たち


友人にオススメされて、この日曜に借りたDVD。
大体の感想を聞くと、「切なくて、いたいたしくて、何とも言えない気持ちになる」「見終わったあとしばらく、頭を離れない」「未だかつてないくらい泣ける」というもの。
ネットでも調べたら、ほとんどがそういう感想で。
ふむふむ、それなら観てやろうと思った訳です。
続きを読む >>
観たい映画メモ
毎週末にDVDを借りあさっては、夜中まで鑑賞する。
というのも、TSUTAYAの旧作半額レンタルクーポンをゲットしたためデス。
最近見直してみて、これは買いだなぁと思ったのは「ブリジット・ジョーンズの日記」
ぽっちゃりレニーが必死でエアロバイクをこぎこぎするシーンや、ひとくせある友人達とのパーティ、ドジなリポートの場面。
「どこにでもいる」普通の30代独身女性の生態が、コミカルに描かれていて親近感を覚える。
思い出すと、観たくなる。
そんな一本なのです。


続きを読む >>
夏への扉
4150103453.09.LZZZZZZZ.jpg
ロバート・A・ハインライン ハヤカワ書房


ハイ、以前ピートの命名のトコで書きました、「夏への扉」です。
この表紙のネコさんが、主人公の賢い相棒の「ピート」。
とにかくね、ネコ好きな人に読んで欲しいです。

おおすじは、SFで、古典的なタイムスリップもの。
でもね、それよりも何よりも、ピートくんが魅力的なんです!
きっとネコを飼ったことがないひとにはわからない。
ストーリーは、ハッピーエンドなので安心して読めます。
ラストに大どんでん返しがあるんですよ。
これがまた気分をスーッと晴れ晴れとさせてくれるの。
ああ、もいっかい読みたくなってきた!
ニュー・シネマ・パラダイス
B00005V2JF.09.LZZZZZZZ.jpg

今さらなんですが、初めて最初から終わりまでちゃんと見ました。
「ニュー・シネマ・パラダイス」
言わずと知れた名作なんですが、うちのカレシも見たことがないようだったので、もしかしたらそういうひと、結構いるのかも。
ラストシーンはあまりにも有名ですが、それに至るまでのストーリーが心から映画の良さを教えてくれます。人生って、こんなにも輝かしいものなんだなぁ。
音楽もとても好き!
これもすごく有名なので、誰しも一度は耳にしていると思います。
夜中に見始めたら明け方になっちゃうけど、はまります!
日曜までのレンタルなので、もう一度カレシと見て、一緒に感動したいなぁ。
DVDの購入も考えてしまった1本です。
続きを読む >>
十二国記シリーズ

12kokuki.jpg


しまった!晩ご飯のコトで頭がイッパイで見逃してしまった!!
ことに今日の放送は第一シリーズの終章だったのに!
あ〜。かなりショックです。

・・・何の話?
ええ、こちらも最近すごーくハマってる小説です。
小野不由美の十二国記シリーズ。
毎週水曜の12時、教育テレビでアニメが放送中なんですが。
その大事な大事な終章を見逃してしまったのですよ!
ああ〜、1週間この日ばかりを楽しみにしてたのに!なんという不覚!!
うちにはビデオデッキがないんで、これはかなり大事なんです。
普通の女子高生だった主人公の陽子が、異世界でやっと王様になる回だったのになぁ。

どんな話なんだ?って思った方はぜひ一度読んでみてください。
もしくは水曜の夜12時の教育テレビを見てみて!
私はかな〜りハマってます。
20世紀少年


20世紀少年―本格科学冒険漫画-ビッグコミックスピリッツ

浦沢直樹大好きです。
あと「Monster」も好きでした。心から寒くなるような恐怖?
人間のリアルな心理を描くのがすごくうまい人だなと思います。
20世紀少年って、多分作者自身が子供の頃を思い出して等身大で描いてますよね。
そういう少年時代の懐かしさというか、子供だった頃の夢とか想いとか。
ああ、わかるなぁ、という感じがして。
大人になっても大人になれない。
可哀想な少年が登場しますが。
彼らはどうなってゆくのでしょう。
いつのまにか「Monster」の巻よりも長くなってますが、最近は展開が遅くてちょっとイライラしてます。
オススメなので御一読ください!
あ〜。早く続きが読みたいな〜。
のだめカンタービレ
nodame.jpg

ここ最近、衝撃的にハマッてる超!オススメコミックスなのでアリマス!!
「のだめカンタービレ」
現在、KISSで連載中、コミックスは9巻まで発売中です。
ナニゲなく立ち読みしたところ、ぐいぐいとハマってしまいまして、そのまま1・2巻を購入。
クラシックでギャグで、こんなのアリなの!?って感じ(どんなよ!)
会社でお向かいに座ってるAさんに貸し出したところオオウケで、会社内でもハマる人続出。
ウチの会社はタウン誌を発行してる出版社なのですが、来月号で紹介までしてくれるそうなのです。
少女まんが(?)だけど、男の人にも人気があって、私のカレシもハマってます。
まぁ、とにかく読んでみてくだされ。
だまされたと思って。