沖縄、2女+1男+オット+1匹と暮らす、日々のにっき帳。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
百日記念と三カ月健診
息子、10月1日で生後100日を迎えました!!

ぷっくりムチムチとした身体も愛らしく、
抱っこしていると「大きいねえ!」と、口をそろえたように言われます。
よく笑うし、よく寝るし、手のかからないおりこうちゃんなのです♪


見よ!この笑顔☆


簡単にだけど、お食い初め。
娘たちもこんな感じだったけど、ちゃんとお祝いした方がいいのかなぁ。。


癒されます♡

さて、記念撮影はいつにしましょ・・・。
衣装にも悩むな〜♪


■そして、10月4日は息子の三ヵ月健診と、予防接種。

体重→ (2ヵ月)6325g⇒ 7410g(+1085g)
身長→(2ヵ月) 57.0cm⇒ 62.0cm(+5.0cm)

前回から、ほっぺたの湿疹がだんだんと広がっていたので、相談。
すると、軟膏を処方してもらえた。
これで改善されたらいいなー。。

さて、予防接種。
今回は、ヒブに肺炎球菌、BCG、DPT...。
なんと、4種類・・・。

予防接種の同時接種って、どうなんだろうな〜っと、
いつも、内心もやもやしてしまいます。
病気にかかってしまうより、ワクチンで予防するのが良いのはわかるけど。
100%安全ではないもの、というので、躊躇してしまう。
専門家(医者)によっても、
見解はいろいろとわかれるし、何を信じていいのかわからない。

で、今回は迷ったけれど、
ヒブ、肺炎球菌、BCGを接種。

DPTは11月から不活化ワクチンのポリオと一緒になって4種混合になるので、
それまで待つ方が予防接種回数を減らせるとのこと。
4ヵ月の検診で、ヒブ・肺炎球菌は終わるけど、新たにDPTが始まって、
毎月接種になりそうです。


予防接種が終わった後、順番待ちのママさんと赤ちゃんトーク。
たくさんの赤ちゃんに囲まれていると、
幸せなオーラをたくさん分けてもらえた!


やっぱりいいよね、赤ちゃん☆
二カ月健診
二ヵ月検診の日。

体重→ (1ヵ月)4520g⇒ 6325g(+1805g)
身長→(1ヵ月) 55.0cm⇒ 57.0cm(+2.0cm)

母乳だけでここまで増えてくれた。
ありがたや♪

予防接種もスタート。
ヒブワクチンと、肺炎球菌。
注射を打たれると、大きな声で泣く。
小さな身体から絞り出すような声。

これから毎月のように、注射を打たれる息子よ。
たくましくなるんだぞ。

ほっぺたの湿疹がなかなか治らない。。


親水公園


今日は幼稚園のママ友と待ち合わせして朝早くから公園遊び!

8時に集合って、ま、マジですか?

なんて思ったけど、朝マックをドライブスルーして、公園で食べて…と、いつも朝寝坊の我が家には、新鮮な休日を過ごしてます( ´ ▽ ` )


朝マック中。

…が、朝ごはん食べてるうちに9時前になったけど、ママ友たちの姿が見えず。

どうも違う場所にいたらしい(^_^;)

改めて、その場所まで行くと、ようやくお友達を見つけて、家から着てきた水着に♪





水遊び開始したら、時間も忘れて遊んでる…(^_^;)
もう太陽カンカンのお昼前ですよー!

そんな私は車で息子に授乳中…。

姉妹


長女6歳、次女3歳。
ふと見ると、こんな光景。

頬がゆるんじゃう。

いいな、姉妹って♪
嵐の前に
朝の快晴から、
曇り空に変化した昼下がり。

近くの公園にて、
長女は自転車。
次女は三輪車に乗ってツーリング。

あしたは台風?
ってぐらい穏やかな休日です。

なつやすみ!
さあ、はじまったよ。
幼稚園は夏休み。

小さい息子と、ずっと家にいるわけにもいかないかなぁ。
ムスメと一緒に何しよう?

6歳になりました
長女が6歳の誕生日を迎えました。

6年前の今日、私も母ちゃんになりました。

いまでは3児の母となり、長女もすっかりお姉ちゃん。
うーまくーで長男みたいな次女とのケンカも絶えないけど、幼稚園に通い始めてからは、スイミングスクールにもひとりでスクールバスにのって通い、すごくしっかり者になったなぁと感じる。

これからどんな女の子に成長するのかがとても楽しみです。

生まれてきてくれて、ありがとう。



特注ケーキ♪
娘たちへ
ツイッターでよく会話するフォロワーさんにアイディアをいただき、
入院中に娘たちに読んでもらうお手紙を書きました。

おてがみ

それぞれに、折り紙を添えて。

『長女への手紙』

“もうすぐ、あかちゃんがうまれたら、
いちばんおおきいおねえちゃんです。

かあちゃんが びょういんにいるあいだは、
なるべく じぶんのことをじぶんでできるように
がんばってね。
とうちゃんのいうことをちゃんときいて
いもうとともなかよく、めんどうをみてあげてね。

さびしいときもあるかもしれないけど
かえってきたら たくさんあそぼうね。
あかちゃんも かぞくみんなで おせわしようね

かあちゃんより”


『次女への手紙』

“あかちゃんがうまれたら、おねえちゃんになるね。
「ミルクをのませてあげる」って、
おはなししてくれたね。
いいおねえちゃんになってくれそうで
たのもしいです。

かあちゃんは すこしのあいだ、
びょういんにおとまりするけど、
おねえちゃんとなかよくまっていてね。
かえったら たくさん、だっこもするからね。

あかちゃんをみんなで
かわいがってあげようね。

かあちゃんより”
沖縄の梅雨明け、慰霊の日の朝に。
6月23日は、沖縄にとって特別な日。
太平洋戦争によって命を落とした、多くの戦没者の御霊を慰める日、
平和を祈る日とされていて、学校は休校になります。

その日の未明、真夜中12時を回った頃。

部屋でDVDのドラマをみている最中に、何かが流れ出る感触があり、すぐにトイレへ。
おしっこではない、白っぽいものが、チョロチョロ出てくる。コレが破水!?

過去2回の出産は、陣痛から始まったので破水は初体験。
パニックになりそうになるのを深呼吸で落ち着けて、とりあえず着替えと応急処置のナプキンをし、この日に限って飲みに出かけていたダンナに電話。

急いで帰宅してもらい、起きない子供たちを担いで病院へ。

午前1時ごろに診察を受け、陣痛が来るまで、陣痛室で待機するように言われました。

その間、ダンナも子供たちも爆睡で、ひとりで陣痛に耐えていましたが、ツイッターでのつぶやきにたくさんのコメントが返ってきて、とても心強く思いました。

午前4時、陣痛がピークになり分娩室へ。何度も襲いかかる痛み。

その後は、痛みに耐えること2時間。
噴き出す汗をタオルで拭うダンナさん。
徐々に強くなる痛みと戦っていると、
だんだんと怒りにも似た感情に変わり、いきむごとに、
「こんちくしょうー!!!」
という気持ちで、約10回目のピークに差し掛かったとき、
この世のものとも思えない痛みとともに、奇跡の産声が!!

その瞬間は、怒りはどこへやら。
ものすごい幸福感で満たされ、目の前がバラ色に染まったのでした。

「元気な男の子ですよ!おめでとうございます」
「かわいい子だね〜。」

助産師さんと、お医者さんの声が聴こえ、ほっとして笑いがもれた。

6月23日、午前6:03。
慰霊の日で、
沖縄の梅雨が明けた日の朝。快晴。
待ちに待った、長男の誕生でした。

ツイッター上で、たくさんのフォロワーさんが見守っていてくれました。
立ち会ってくれました。

愛しくてたまらない、小さな命。
無事に生まれてくれたことに感謝。

この素晴らしい世界へようこそ!!

baby

☆産まれてすぐの長男♪

卒園式
長女が、生後7ヵ月から、通い始めた保育園。
不安でいっぱいだったあのとき。

母乳オンリーから離乳食に移行し始めていたものの、
保育園に預けるために、哺乳瓶でミルクを飲ませてみたけど、
全く受け付けずに途方にくれたりした。

赤ちゃんのときは、人見知りが激しくて。
背中で泣き声が聞こえると、もうダメ。
「ごめんね。。」という気持ちでいっぱいになって、
涙がポロポロ流れてきた。

続きを読む >>